より効率的に稼ぐ方法を探す

副業に最適な情報商材とは

未分類

〔ブログ総合管理ツール〕アメーバキング2 公式販売サイト 株式会社シーアイエス のレビュー

投稿日:2018年2月4日 更新日:

こんにちは。マルです。

ご訪問いただき、ありがとうございます。

今日は「アメーバキング2」です。

アメーバキング2 株式会社シーアイエス

アメーバキング2 株式会社シーアイエス

▪️販売業者:株式会社シーアイエス(Cyber Intelligence System Inc.)

▪️運営統括責任者:山田直樹

▪️住所:岐阜県各務原市那加日吉町1-13

▪️電話番号:050-3574-4078

▪️メールアドレス:info@ci-s.net

▪️販売URL:http://ci-s.net/amebaking2/

▪️価格:初期費用:0円 月額利用料金:2,980円 (税込)

▪️免責事項:当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、充分注意・確認をした上で掲載していおりますが、あくまでも独自の見解に基づくものであり、必ずしも正しいと保証するものではございませんので、当ブログ利用による、何らかのトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

アメブロは商用目的で集客できない

昔から言われているんですが、アメブロで商用利用で記事を書くと消されることがあります。

 

しかし、全てが禁止というわけではなく、Ameba利用ユーザーに害を与えるコンテンツを禁止としているので次のようなアメブロの利用は基本的に問題ありません。(必ずいいというわけではない)

 

  • 個人事業主として活動しているWEBマーケティングコンサルタントが、「マーケティングコンサルタントの日々のブログ」のような形で、マーケティング関連の情報をブログ記事にして、記事の最後に「コンサルティングに関してのお問い合わせはこちら」と本業のコンサルの集客に使う。
  • 居酒屋の店長が「〇〇(店名)居酒屋店長ブログ」として、本日のおすすめを写真で提供したり、新メニューを紹介したり、「忘年会シーズンで予約がかなり多くなってきました。予約はお早めに」と告知する。
  • ミュージシャンが(Ameba公式ではなく)ブログを開設し、日々のできごとをブログで書きながら、新曲発売やツアー、グッズ販売の告知をする。
    など、上記のようなものならば全てOKというわけではなく、悪質な商法を行っている企業や店舗の場合はNG(情報商材的なものや、スパム的なものなど)となります。

https://gotou01.com/?p=1475

 

ブログの自動復元に威力あり

アメブロを宣伝の場以外に、直接販売の場として使用した場合、見つかり次第削除されてしまいます。

そう、生き残っているブログは見つかっていないだけ、運がいいだけなのです。

もし通報されたりでもすれば、規約に違反しているブログは一発で削除。

 

従来のツール、アメーバキング1もそうですが、バックアップしかできないのが悩みでした。

つまり万が一削除を食らったときに、ブログを復活させる作業は一つ1つ手動で行わなければいけませんでした。

〜途中略〜

それはバックアップよりもはるかに時間が掛かる作業。

これは正直かなり面倒です。

アメーバキング2ではそこにメスをいれてくれました。

ブログの復元も自動で行ってくれるのです。

http://アメーバキング2.jp/kinou/sakujyo-taisaku/

 

機能の豊富さがメリット

自動読者登録に始まり、自動ペタ、自動いいね、自動コメント、テンプレート作成に自動バックアップ、自動復元、自動アメンバーと挙げればきりがないくらいたくさんの機能があります。

機能が多すぎて使いにくいのではないかという懸念も生まれそうですが、決してそんなことはありません。

アメーバキング2の使いやすさは、他のアメブロツールの中でも群を抜いているといっても大げさではありません。

実際かなり使いやすいという声が多いのです。

この使いやすいというのは、ツール初心者にとってはかなり安心できるポイントで、評価は高いです。

http://アメーバキング2.biz/amebaking2-merit/

 

自動読者登録機能がすごい

地道な作業をアメーバキング2はしてくれます。

しかも、アメーバキング2は、

アメブロのアカウント数を

無制限に対応してくれています。

例えばあなたが

アメブロで5個のブログを運営していたとしたら

5個のアカウント全部にあなたの右腕、相棒になって...いや、あなたの代わりに

アメーバキング2は頑張って働いてくれます。

この3つの機能だけでも 1日あたり

「いいね300人」×5個=1500人       「ぺた500人」×5個=2500人       「読者登録50人」×5個=250人

合計4250人        となります。

https://solarisamekinlp.jimdo.com

 

ワードプレスへの移行も可能

アメブロの記事をワードプレスに移行するには、アメブロ、アメーバキング2、ワードプレス

この3つがあれば簡単に記事を移行することが出来ます。

移行と言っても、アメブロに記事は残ったままになりますので、正確には「コピー」という形です。

http://y-nlife.jp/amebaking-wordpress/

 

▪️まとめ

ブログの主流はアメーバブログからワールドプレスに移りつつありますが、

アメブロは初心者でもSEO対策を考えずにアクセスを集めやすい傾向があります。

効力があるかわからないSEO対策に頭を悩ませる必要がなく、

もっと能動的なアクションで集客力を上げていくことが可能なんですね。

それがアメブロ内で他のブログを書いている人とお互いに「読者」になったり「いいね」をする

SNS的な機能です。

アメブロのアクセスを増やすポイントは、「記事更新」「読者登録」「いいね」の3つです。

そして手動では1日がかりとなるこの登録作業を、1日のアプローチ制限となる、

【いいね300人】【ぺた500人】【読者登録50人】を自動で、しかもたったの30分で

行ってくれるのが「アメーバキング2」というわけです。

またアメーバブログは、よくメンテナンスが行われますが

そのたびに色々と仕様が変わってしまい、ツールが不具合を起こす事がたまにあります。

「アメーバキング2」はそういった不具合にもサポート対応を取っている為、

月額料金制となっています。

しかし、アメブロは他の会社さんが運営しているサービスですので、

その会社がサービスを止めると言っても、利用者は文句が言えない状況です。

「アメーバキング2」はアメブロのバックアップ機能も付いているとはいえ、

そもそも論となってしまいますが、商用目的に対する具体的な基準が公開されていない中で、

いつ削除されるかわからない、もしくはサービス自体がなくなってしまう可能性もある

アメーバブログ利用について検討の余地があると考えます。

 

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

  

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【詐欺商材の撲滅に関する情報提供をお願いします!】

私の周囲の仲間や師事する知人には、成功者や有識者から様々な情報商材に関する情報が寄せられてきます。

大変有難いことに、私は仲間や師事する知人からそれらの情報を共有させてもらうことができ、大変貴重な情報源となっています。

万が一詐欺に遭ってしまわれた方がおりましたら、同じような被害者を出さないよう、情報提供いただきたくご協力をお願い致します。

 

 

いただいた情報は貴重な情報資源として、このサイトでも取り上げていきますし、私達の詐欺撲滅運動に活用させていただきます。

あなたのその行動が業界健全化への大きな一歩へと繋がります。

 

また情報商材に関する相談も受付けておりますので、購入を迷っている方がおりましたら遠慮なくご連絡ください。

こちらのメール までご連絡を頂けますよう、お待ちしています。

 

副業に最適な情報商材とは

-未分類

Copyright© 副業に最適な情報商材とは , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.