より効率的に稼ぐ方法を探す

副業に最適な情報商材とは

未分類

Amazonせどり販売ツール せど楽チェッカー 株式会社サプライズ のレビュー

投稿日:2018年1月17日 更新日:

こんにちは。マルです。

ご訪問いただき、ありがとうございます。

今日はAmazonせどり販売ツール 「せど楽チェッカー」です。

せど楽チェッカー,株式会社サプライズ

せど楽チェッカー,株式会社サプライズ

▪️販売業者:株式会社サプライズ

▪️運営統括責任者:長尾正博

▪️住所:〒791-8013 愛媛県松山市山越1丁目12番1号

▪️電話番号:089-924-7055

▪️メールアドレス:support1@sedoraku

▪️販売URL:http://www.sedoraku.com/index.html

▪️価格:月額3,000円 セット割引や年間割引有

▪️その他:Amazonの大口出品契約が必要

▪️免責事項:当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、充分注意・確認をした上で掲載していおりますが、あくまでも独自の見解に基づくものであり、必ずしも正しいと保証するものではございませんので、当ブログ利用による、何らかのトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

月額料の他にAmazonの大口出品契約料やバーコードリーダーも必要

せど楽チェッカーにブレーキをかけたのが、月額料金の存在です。せど楽チェッカーは月額料金が3000円ほど掛かって来ます。それ+初期費用が1万円ぐらい掛かってくるんですが、ネットビジネスをやっている身としては、この月額料金と言うのが重くのしかかって来ます。

当時せどりの大口登録の無料期間が終わって、月額5000円が無条件に掛かってくる月になっていたので、それとせど楽チェッカー等のツールと合わせて1万円弱掛かってくる。また、バーコードリーダーを使用してないので、どれくらい稼げるようになるのか、って言うのが見通せませんでした。

http://chankoma.com/sedori-notool

 

検索に失敗すると、2回目の検索が出来ない

たまに電波の悪い状況の店舗があり、

検索ボタンを押してもなかなか結果が返って来なくて、

もう一度検索ボタンを押すと

「同じ大量の商品を検索することはできません」というメッセージが出て来てせっかく読み込んだ棚のひとかたまりが再検索不可能になるということが、まれにありました。

サーバーへの負荷対策によるものだと思いますが

50件以上の商品を1度に2回検索できないようになっている

http://n-business.net/sedori/post-469/

 

多くのインストアコードに対応

せど楽チェッカーはさらにゲオやツタヤ他のストアコードも読み取り可能です。

みょんは基本的にBOばかり利用していますが、
ゲオで仕入れに挑戦した時はこの機能に随分と助けられました。

またせどりとプロではインストアコードの読み取りはバーコードリーダーに
依存してしまっていて、手入力で処理をすることができません。

DVDボックスなどでショーケースに入れられているものなど、
手にとって読み取りができないものには太刀打ちできませんが、
せど楽チェッカーならラベルに表示されているインストアコードに、
0を7ケタ付け足して手入力すれば検索が可能です。

http://sidejob-sedori.com/275

 

▪️まとめ

せど楽チェッカー」「仕入れ作業」を効率化してくれるせどり仕入ツールです。ブラウザ上で動作するため、携帯電話、スマートフォン、タブレット、PCでも利用することができます。

せどりは「安く仕入れて高く売る」という、とてもシンプルなビジネスです。「いかに利益が取れる商品を見つけることができるか?」ということに全てがかかっており、商品の仕入数というのは「検索数」に比例していきます。

せど楽チェッカー」の超高速モードで書跡の検索をした場合、通常モードと比較すると検索スピードが20倍となっています。この検索数の差は、そのまま仕入の効率化につながっていきます。ライバルと同じ検索時間で20倍もの商品を検索することができれば、その分差をつけて商品を仕入れることができます。

またせど楽チェッカー」の特筆すべき点は、ブックオフ、古本市場、ソフマップ、フタバ図書、WonderGOO、カメレオンクラブ、TSUTAYA、 GEOの合計8店舗で通常のバーコードだけでなく、インストアコードの読み取りが可能なことです。

インストアコードとはブックオフやゲオなどの店舗で、通常のバーコードとは別に、店舗オリジナルのバーコードの事を言います。

せどりの仕入れの際には商品のバーコードがないものや、バーコードはあっても、店舗側が上からシールを貼ったりしてバーコードを読めないようにしてあるものがたくさんあり、その場合は手打ちで商品の規格コードや、商品のキーワード検索をしないといけません。

その点「せど楽チェッカー」はインストアコードが読み取れるので、わざわざ手打入力しなくても、一瞬にして商品情報を取得することができます。せどりツールの多くはブックオフにしか対応していないため、これは複数店舗での仕入れにはかなりのアドバンテージとなります。

ちなみに、「せど楽Mk-II」という、月額料金1万円のハイエンド版もあるので、それはまた別の機会に書いてみたいと思いますが、「せど楽チェッカー」は大口出品契約も別途必要であり、月額コストも含めて検討する必要があります。

 

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

  

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【詐欺商材の撲滅に関する情報提供をお願いします!】

私の周囲の仲間や師事する知人には、成功者や有識者から様々な情報商材に関する情報が寄せられてきます。

大変有難いことに、私は仲間や師事する知人からそれらの情報を共有させてもらうことができ、大変貴重な情報源となっています。

万が一詐欺に遭ってしまわれた方がおりましたら、同じような被害者を出さないよう、情報提供いただきたくご協力をお願い致します。

 

 

いただいた情報は貴重な情報資源として、このサイトでも取り上げていきますし、私達の詐欺撲滅運動に活用させていただきます。

あなたのその行動が業界健全化への大きな一歩へと繋がります。

 

また情報商材に関する相談も受付けておりますので、購入を迷っている方がおりましたら遠慮なくご連絡ください。

こちらのメール までご連絡を頂けますよう、お待ちしています。

 

副業に最適な情報商材とは

-未分類

Copyright© 副業に最適な情報商材とは , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.