より効率的に稼ぐ方法を探す

副業に最適な情報商材とは

未分類

アフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」 株式会社Catch the Web のレビュー

投稿日:2018年1月15日 更新日:

こんにちは。マルです。

ご訪問いただき、ありがとうございます。

今日はアフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」です。

COMPASS,株式会社Catch the Web

COMPASS,株式会社Catch the Web

▪️販売業者:株式会社Catch the Web

▪️運営統括責任者:松井宏晃

▪️住所:〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9 フォーレ湘南台5F 501号室

▪️電話番号:0466-21-8002 ※お問い合わせは、メールにてお願いします。

▪️メールアドレス:mail@aff-compass.com

▪️販売URL:http://ctw-service.net/product/compass/top.php

▪️価格:7,980円(税抜)

▪️免責事項:当サイトは、当サイト内で掲載された情報について、充分注意・確認をした上で掲載していおりますが、あくまでも独自の見解に基づくものであり、必ずしも正しいと保証するものではございませんので、当ブログ利用による、何らかのトラブルや不利益等については一切責任を負えないことをご了承ください。

 

ブルーオーシャンキーワード選定よりコンテンツの質向上を先にすべき

というのも、現在のgoogleが、コンテンツの質を重視している以上、記事作成はキーワードから入るのではなく、内容から入るべきだからです。
COMPASSが導き出したキーワードに対して、
どんなキーワードを持ってこられても私は質の高いコンテンツが作成できる、という優秀な知識の持ち主なら、キーワードから入ってもいいでしょう。

ただ、そういう人はあまりいないのではないでしょうか?
自分の今持っている知識の中で、どういう内容なら質の高い記事を書けるのか?
まずは、ここを最優先すべきではないかと思います。
そして結果的にそのキーワードがライバルが弱ければラッキー、というふうにやっていった方が、質の高いサイトができるのではないかと思います。

https://review.jp/compass/

 

「COMPASS」の惜しいところ

検索回数までは取得しない

キーワード選定を行なってそのキーワードを解析する際、検索回数までは取得してくれません。
これをCOMPASSで取得してくれたらいいのにな〜と思うのですが、ツール側で行うのは難しいのでしょうかね。

なので現状気になるキーワードがあったら、Googleキーワードプランナーや、rishirikonbu.jpなどのツールで調べる必要があります。

1つのPCにしかインストール出来ない

COMPASSは購入後すぐにダウンロードして使えますが、開発元でちゃんと認証管理されているため、インストールできるのが1つのPCまでです。

ただし例えば急にPCが壊れた場合でも、管理サイトで認証を解除する事で、新しいPCにインストールするといった事は可能です。この辺りは他のアプリケーションと同じでしょうか?

COMPASS単体では稼げない

これは当然の話なのですが、COMPASSはSEOの補助ツールなので、これを購入したからといって報酬が上がるという事はありません(笑)あくまでも日々のチェックを楽にするツールです。

ただ毎日分析する楽しみが増えることで、サイトや記事の状況を毎日把握して修正を行う事で、結果的に収益を上げられるようになる・・・と言えます。

http://affiliateday.net/アフィリエイトツール/721.html

 

これはいらない!COMPASSの使えない機能

 

キーワード選定機能は、非常に便利な『COMPASS』ですが

明らかに、必要ない機能も付いています。

 

それが、ライバルチェック(URL解析)機能です。

 

ライバルチェック機能は、指定した他サイトの

被リンク数や、ドメインオーソリティー(ドメインの評価)などをチェックする機能です。

 

しかし、これをチェックしたからと言って

ほとんどの人は『へぇ~、そうなんだ・・・』で終わってしまうと思います。

http://hayatenet.com/?eid=552

 

▪️まとめ

「COMPASS」には以下の3つの機能が搭載されています。

  1.キーワード選定機能

       2.サイト順位チェック機能

       3.ライバルチェック機能(URL解析)

1.キーワード選定機能

「COMPASS」は「SEO分析ツール」と謳っておりますが、このツールの1番の特徴は、競合が少なくて上位表示を狙いやすいキーワード、つまり ブルーオーシャンなキーワード を探すことに効果的な「キーワード選定ツール」だと思います。

「intitlle」件数 そのキーワードが一部含まれてるサイト数(人気のあるキーワード)
「allintitlle」件数 そのキーワードが全て含まれてるサイト数(狙い目キーワード)
「intitlle」件数と比較して「allintitlle」件数が少ないものが ブルーオーシャンなキーワード ということになります。

 

2.サイト順位チェック機能

PCだけの順位を取得、スマホだけの順位を取得、または両方の端末の順位を取得する設定も出来ます。これは「COMPASS」と同じ株式会社Catch the Webから出ている上位ツール「Pandra2」には無い設定と項目です。

またサイト順位を調べる際のキーワード登録に上限制限がないという特徴がありますが、ツールを起動しておかないと順位の取得はできません。

サイト順位をこまめにチェックし、アクセス数の少ない記事については、タイトルやキーワードを変更してみるなど記事を修正していく必要があります。

3.ライバルチェック機能(URL解析)

正直、魅力を感じません。私はなくても構いません。

というのも以前のSEO対策では、被リンクやキーワード出現率など様々な対策の中で、どれが有効なのかを探っていく必要がありましたが、現在Googleが求めているものは質の高いコンテンツであり、そういう意味では SEO施策を探ることよりも、良い記事を掲載していくことの方が大事だからです。

参考までに株式会社Catch the Webが提供するSEO分析ツールとして、「COMPASS」「キーワードスカウターS」「Pandora2」の3つの製品があります。

PPC広告を利用しないのであれば、「COMPASS」「キーワードスカウターS」の2択となりますが、キーワード選定機能だけ使えれば良いのであれば、より低価格な「キーワードスカウターS」4,980円(税抜)との比較を検討してみてもいいかもしれません。(注:キーワードスカウターSはMacに対応していません。)

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

  

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【詐欺商材の撲滅に関する情報提供をお願いします!】

私の周囲の仲間や師事する知人には、成功者や有識者から様々な情報商材に関する情報が寄せられてきます。

大変有難いことに、私は仲間や師事する知人からそれらの情報を共有させてもらうことができ、大変貴重な情報源となっています。

万が一詐欺に遭ってしまわれた方がおりましたら、同じような被害者を出さないよう、情報提供いただきたくご協力をお願い致します。

 

 

いただいた情報は貴重な情報資源として、このサイトでも取り上げていきますし、私達の詐欺撲滅運動に活用させていただきます。

あなたのその行動が業界健全化への大きな一歩へと繋がります。

 

また情報商材に関する相談も受付けておりますので、購入を迷っている方がおりましたら遠慮なくご連絡ください。

こちらのメール までご連絡を頂けますよう、お待ちしています。

 

副業に最適な情報商材とは

-未分類

Copyright© 副業に最適な情報商材とは , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.